PRIDE(プライド) 男祭り 2006 -FUMETSU- 五味隆典 vs 石田光洋

プライド1.bmp

来年に噂されるライト級GPを前にして、優勝候補の日本人同士がいきなり激突! とんでもない日本人対決が出し惜しみせず組まれたものだ。

今年4月、武士道に初参戦して以来、四連勝を飾っている石田。

特に大きい勝利は6月のマーカス・アウレリオ戦だ。

4月、五味隆典PRIDEプライド)初黒星を付けたマーカスから、殊勲の勝利を収めたのである。

この実績が評価され、一時は五味隆典の保持するライト級王座への挑戦者候補にもなったが、対戦は実現しなかった。
 
受けて立つ五味隆典もかねてから石田を意識したコメントをしている。

「遠まわしに言ってないでリングに上がって来い」と言っていたのは、石田を指しての挑発である可能性が高い。

五味隆典にとってもモチベーションの高い闘いとなるだろう。

これまでマッハ、川尻とチーム茨城を撃破している五味隆典が石田をも粉砕するのか、それとも石田の「無尽蔵のスタミナ」と「絶対に切れないタックル」が五味隆典をも凌駕してしまうのか? 

大晦日にふさわしい、大物日本人対決ここに決定!!



格闘技マニア必見!総合・ヒーローズ・プライド・K-1・格闘技王国

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。